歯科医院で歯の矯正

歯列矯正の治療の流れと気になる費用

あなたは笑顔に自信がありますか?
笑顔の美しさには歯並びが大きく関係しています。ニコッと笑った口元から美しい歯並びの白い歯が覗いたら、それだけで好印象です。
歯並び・噛み合わせが悪いと見た目がよくないというだけではなく、 歯磨きが十分に行き届かないため、虫歯や歯周病を引き起こす原因にもなります。 また、歯の健康だけではなく、全身の健康にも影響をおよぼすことも。
もし、歯並びや噛み合わせで悩みや気になることがあるのなら、歯科医院で矯正治療の相談をすることをおすすめします。
歯の矯正をすることで歯並びが整い、見た目も美しく、正しい噛み合わせにすることができます。
近年の健康志向から、歯並びや噛み合わせが身体に与える重要性が認識され、成人になってから始める方が増えています。
矯正はこどもの治療と思われがちですが、実は、大人になってからでも治療することが可能です。
まずは、歯列矯正を開始する前に、どんな流れで治療していくのか、また、気になる料金についても紹介していきますので 参考にしてください。

名古屋市緑区の矯正歯科
伝治山歯科は専門医による小児矯正治療を行っています。
成人矯正やホワイトニングなど審美歯科のお問い合わせはお気軽にどうぞ。
愛知県名古屋市緑区鳴海町字赤塚102-2
TEL:052-891-1182
http://www.denjiyama.com/

CONTENTS

  • まずは歯の検査

    まずは歯の検査

    まず最初に、歯科医院で歯の矯正の必要性、今の歯の状態を診てもらいます。 歯の矯正を始めようと思ったら歯医者に矯正が本当に必要か、他に治療法はないかなどを相談します。そして簡単な検査を行い、 歯の矯正に伴う抜歯や他の歯の治療の必要性の有無も聞いておきましょう。 このときに歯の状態を診るため歯のレントゲンを撮ることもあります。検査の内容についてもっと詳しく知りたい方はこちらのページへ。

  • 矯正装置

    矯正装置

    歯の矯正には、矯正装置と呼ばれる器具を使います。ほとんどの場合、ブラケットとワイヤーという矯正装置を利用した矯正になります。 手順として、まず接着剤で歯の表面にブラケット(ワイヤーをはめ込むもの)を取り付けます。 ブラケットの凹んでいる部分にワイヤーをはめ込み固定するゴムをかけます。 ちなみに最近では見栄えを考慮した、セラミックなどの透明なブラケットを使用することもあります。

  • 歯の調整

    歯の調整

    歯列矯正中は1ヶ月に1回のペースで歯の調整のために通院することになります。 ここで言う歯の調整とは、ワイヤーの力で動いた歯をさらによりよい位置へ動かすため、ワイヤーの 長さを調節したり、はめ直したりすることです。これを月に1回、何ヶ月も繰り返していきます。歯列矯正は時間が掛かるものです。 よくフィギュアスケートの選手が矯正装置を付けているのを見ますが、数年に亘って装着している人がほとんどです。

  • 歯列矯正の費用

    歯列矯正の費用

    矯正にかかる期間や歯の状況など、症状によって変わってきます。 歯科医院に支払うことになる費用は、矯正するのが前歯のみで歯並び自体がそんなに 悪くない人であれば20万円以内で済みますが、難しい治療になると100万円以上かかる場合もあります。 歯の調整をする毎に調整費を支払いますが、これも歯医者によってかなり差があるでしょう。 この調整費は歯の矯正の期間が長引けばその分かかります。

鹿児島中央駅すぐの矯正歯科
さこだ歯科医院の歯列矯正(小児・成人)
目立たないマウスピース矯正(インビザライン)を安心の料金システムで。
鹿児島市中央町21-6 ※提携駐車場サービス有
電話:099-285-2011(日・祝休診)
https://www.sakoda-dc.com/
^